愛知県豊明市、名古屋市緑区の小中学生向けの学習塾 未来学館

学習指導を通してお子様の豊かな未来の実現をお手伝いいたします

青空

ホーム ≫ ブログ ≫

ブログ

第一志望校合格に向けてラストスパート!!

後2週間!公立高校一般入試まで残りわずかとなってきました。

私立高校の入試結果が出て一安心した後ですが、公立高校入試に向けて中3生は授業後に多くの生徒が残り、自習をしてから帰って行きす。

一生懸命で緊張感のある、いい雰囲気で学習しています。

「しんどい。」「疲れたぁー。」と言う言葉もでますが、目つきはしっかり受験生になっています。

友達の勉強する姿に刺激されながら、生徒たちが切磋琢磨している姿を見ると頼もしく感じます。

そんな雰囲気の中で勉強できるのも未来学館の魅力かもしれないなと思いました。

 

中3生は、第一志望校合格を勝ち取るために年間で豊富な講座を受けてきました。

定期テスト対策では内申UPを目指し各講習では偏差値UPを目的とし、体系的に学習してきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3月:春期講習(1・2年生の学習内容を総復習)

5月:1学期中間テスト対策講座

6月:1学期期末テスト対策講座

8月:夏期講習(既習内容の総復習と入試対策の応用問題演習、英単語・理社重要語句の暗記等)

10月:2学期中間テスト対策講座

10月~11月:合格特訓ゼミ全4回(愛知県公立高校入試過去問4年分の演習)

11月:2学期期末テスト対策講座

12月:冬期講習(既習内容の総復習と入試対策の応用問題演習)

1月:学年末テスト・総合テスト対策講座

1月中旬~3月:公立入試実戦ゼミ全6回(土曜日に入試模試を全6回演習)

       通常授業の時間にも入試模試を6回演習し、合計12回の模試演習を実施。

3月:入試直前対策

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

現在は、毎週土曜日に公立入試実戦ゼミで入試模試を繰り返し演習しています。

演習しながら、解けなかった問題はもう一度単元ごと復習。地道ですが、「急がば回れ」です。

これを繰り返すことで、知識の穴がなくなり完成度が高まっていきます。

しかし、これをしっかりやるのが難しいのです。

見直しや復習が適当だと、模試の意味がありません。

毎回見直しが一番大切だと伝え続けています。

これまでも入試に向けて頑張ってきましたが、まだまだ得点は上げられます!

 

中学生にとっては初めての入試となる生徒がほとんどです。

入試に対する不安は皆が持っています。

不安を無くすには、努力して努力して自信を持てるまで努力するしか有りません。

 

生徒には、第一志望校合格と、「自分はこんなに頑張ったんだ!」という自信の両方を受験で手に入れてほしいと思っています。

入試まで寄り添って、サポート・指導していきたいと思います。

頑張れ!受験生!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

名古屋市緑区桶狭間と豊明市前後に位置する小学生・中学生向けの学習塾

未来学館 前後ゼミナール・緑ゼミナール

連絡先 帯

地図

無料体験授業受付中!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2019年02月21日 14:30

漢検結果。合格した皆おめでとう!

全員合格を目指し、1月12日に受験した漢検の結果が届きました。

今回は、緑ゼミナール・前後ゼミナール合わせて、54名が受験しました。

 

結果、ほとんどの生徒が合格でしたが、残念ながら全員合格とはなりませんでした。悔しいです。

 

しかし、190点以上の高得点者複数名!任意で受けた中学生の受験者は全員合格!3級合格!など頑張った生徒の結果がしっかり出ていました!

皆、漢字検定に向けて勉強していた生徒です。努力は報われますね

合格した皆、おめでとう!!!

 

逆に不合格者の原因を考えてみると、途中入塾で全範囲の学習に追いつけなかった生徒、日頃から字が雑な生徒、漢検対策の宿題をしっかりやらなかった生徒。。。

厳しいかなと思っていた生徒が、やはり不合格となってしまいました。

心配な生徒には、追加のプリントを出したり、宿題をしっかりやってくるようにとフォローをしましたが、最後は本人が努力できたかどうかが大きな要素になってしまいました。

もっと何かしてあげられなかったのか?という気持ちが込み上がってきます。

 

合格した生徒へは、頑張りを褒めて「おめでとう!」と言って嬉しい気持ちで合格証を渡せます。

不合格の生徒へは、ねぎらいと、「なぜ合格できなかったのか?」を愛情を持って厳しく伝えていかないといけません。

そして、「できなかったことをできるように一緒に頑張ろう。」と伝え、サポートし、

今回の不合格をバネにして、「来年は絶対合格しよう!」という気持ちに切り替えさせていきたいと思います。

 

来年は絶対全員合格しよう!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

名古屋市緑区桶狭間と豊明市前後に位置する小学生・中学生向けの学習塾

未来学館 前後ゼミナール・緑ゼミナール

連絡先 帯

地図

無料体験授業受付中!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2019年02月13日 14:00

10時間学習マラソン終了!と生徒の感想

「ああ~終わった~」「10時間頑張った~」と言う声とともに、10時間学習マラソンを「やりきった!」という達成感と自信が生徒の表情に表れていました。

「できない。」「嫌だ。」と思っていたことができると、自信につながりますね!

 

10時間学習マラソンでは、テスト対策学習はもちろん、自信を積み上げる経験をしてほしいと思っていたので、良い経験ができたのではないかと思います。

学習面でも、5教科のテスト頻出プレテスト、過去問の解説、各自の自習や質問等で充実した学習ができました。

2日間で10時間学習+塾での自習や自宅学習を頑張った未来学館の生徒は、自己新記録を目指せるとても良い10時間マラソン学習になったと感じています。

 

生徒からも、「10時間頑張れた!」「分からないところができるようになった!」

「地理をほとんど覚えることができた。」「先生に聞いて理科の計算問題がやっとわかった。」等の感想がでて、効果を感じてくれた生徒が多かったようです。

下記、生徒のコメントを一部紹介します。

矢島

Page0001

プレテストで現在の自分の学習状況の確認と、今後の学習のポイントを見つけられたようですね。

充実した時間を過ごせた生徒がいる反面、学校の課題が終わっていないというような心配な生徒がいるのも事実です。

 

テストまで、栄中はあと3日、有松中はあと2日あります。

 

最後のラストスパートで完成度を高めていこう!

目指せ、全員自己新記録!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

名古屋市緑区桶狭間と豊明市前後に位置する小学生・中学生向けの学習塾

未来学館 前後ゼミナール・緑ゼミナール

連絡先 帯

地図

無料体験授業受付中!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2019年02月11日 16:30

10時間学習マラソンスタート!

2日間で10時間のテスト対策を行う、10時間学習マラソンがスタートしました!

緑ゼミナール、前後ゼミナールとも、朝の9:30から自習室も開放し、全員自己新記録を目指して、限界へのチャレンジをしていきます。

緑ゼミナールも前後ゼミナールも、朝からやる気のある生徒がどんどん自習室に入りテスト勉強をしていました。

自転車

やる気の高い生徒が多いと、自習室の雰囲気もとてもよくなります。

図書館のような静けさと、ちょっとした緊張感が漂います。

中には、自習と10時間マラソンで朝の9:30から夜の10時までずっと塾で勉強していく生徒もいます。すごいですね!

 

学年末テスト対策の10時間マラソンでは、下記のような内容を生徒毎の状況を見ながら実施しています。

1、過去問を分析し作成したテスト頻出プレテストの実施

2、過去問への取り組みと難問の解説

3、学校課題の完成

4、塾テキストのテスト範囲完成

5、重要語句、英単語、英文の暗記

6、難問を集めたプリントへの挑戦、生徒の状況に合わせたプリントの実施

7、質疑応答

 

一人一人の生徒の進度や理解度を把握し、その生徒に合った学習を指示することで、皆が自己新記録を目指せるように指導します。

手が止まっている生徒にはすぐに声をかけ、悩んでいそうな生徒には質問を促し、

暗記が進んでいる生徒には確認テストでチェックし、高得点を狙う生徒には応用問題集を渡したりと、生徒の様子を常に観ながら必要なアドバイスや指導をその場で行っていきます。

 

生徒にとって10時間マラソン学習は大変です。

しかし、これを乗り越え、自己新記録が取れると大きな自信につながります。

 

そんな経験を皆にしてほしいと思っています。

自己新記録を更新して喜ぶ生徒の姿を想像しながら、全力で指導する二日間になりそうです。

 

皆、がんばろう!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

名古屋市緑区桶狭間と豊明市前後に位置する小学生・中学生向けの学習塾

未来学館 前後ゼミナール・緑ゼミナール

連絡先 帯

地図

無料体験授業受付中!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2019年02月09日 14:30

テストの目標設定面談での嬉しい発言

「次のテストは、合計400点以上取りたいです。」

これまで積極的な発言の少なかったAさんからの驚きの宣言でした。

うれしい限りです。

 

未来学館は、緑ゼミナールは有松中学生、前後ゼミナールは栄中学生が多い地域密着型の学習塾です。

有松中は2月13・14・15日が総合テスト、栄中は2月14・15日が学年末テストになります。

 

先日は、テストに向けて生徒と目標設定面談を実施しました。

その際にAさんから冒頭の発言が出ました。

 

これまではテストの度に、目標順位・目標得点を設定、やることを明確化してテストに臨んできました。

今回は、志望校を相談し、志望校合格に必要な目標内申点、それに必要な目標順位・目標得点という流れで目標設定を行いました。

「志望校合格レベル」から逆算した目標設定により、皆の目つきが少し変わったように感じました。

面談での生徒の発言もさらに前向きになりました。

 

面談では、入塾以来順位が70位以上UPしているAさんは、「400点以上取りたい」、「誰々ちゃんに負けたくない」という気持ちが言葉に現れたり、

 

2学期期末テストで科目別自己新記録を出したBさんは、「内申点を上げて○○高校へ行きたい。」と内申点への意識がはっきりしてきたり、

 

将来の夢がはっきりしているCさんは、目指す高校に必要な内申点のために科目を絞った強化策を一緒に考えたりと、

 

それぞれの状況に合わせた目標の設定ができ、生徒一人一人の目標設定シートが完成しました。他の生徒たちも、自ら目標を掲げて取り組んでいたり、面談を重ねる毎に頼もしくなっています。

 

1年間の集大成になる総合テスト・学年末テスト。

 

全員が自己新記録更新できるように、全力で準備していきます。

 

自己新記録を達成するには、生徒も過去の自分に打ち勝つ必要があります。

学習の質、量ともに1段階レベルアップしたいですね!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

名古屋市緑区桶狭間と豊明市前後に位置する小学生・中学生向けの学習塾

未来学館 前後ゼミナール・緑ゼミナール

連絡先 帯

地図

無料体験授業受付中!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2019年02月02日 14:30

2019年度新学期生受付中!

3月4日から新学年授業スタート!

成績UP、第一志望校合格への道のりを一緒に走りはじめましょう!

3月3日までにご入塾の新学期生は入塾金(8000円)が半額になります!

 

下記「お問い合わせ」よりお気軽にご相談ください。

https://miraigakukan.com/contact.html

 

ご希望に応じて、お一人様30分程度の面談で、未来学館の教育システムや料金等を詳しく説明させて頂きます!

2019年チラシ表

2019年チラシ

未来学館は、緑区桶狭間の緑ゼミナール(有松中学生、桶狭間小学生、有松小学生、南陵小学生)と豊明市栄町の前後ゼミナール(栄小学生、豊明小学生、栄中学生)の2校舎で、地域に密着した丁寧な指導を心がけ、長年地域の皆様にご好評を頂いております。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

名古屋市桶狭間と豊明市前後に位置する小学生・中学生向けの学習塾

未来学館 前後ゼミナール・緑ゼミナール

連絡先 帯

地図

無料体験授業受付中!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2019年01月31日 14:35

モットスタディタイムを有効活用する生徒

「先生できた!」「なるほどそういうことか!」理解が進んだ生徒からは笑顔と喜びの言葉があふれます。

 

未来学館では、中学生の一斉授業後の30分間(PM9:30~10:00)をモットスタディタイム(MOS)として、生徒の自立学習を促しています。

生徒はMOSを質疑応答、塾のワークや学校の宿題を進める時間として活用しています。

(宿題忘れの生徒や授業中に集中力が低かった生徒も補習時間として参加させています。)

 

先日も数学の授業後に、自力で解けなかった問題の質問に来た生徒が、最後に「あぁ、分かった」と言って笑顔で帰って行きました。

MOSは個別での対応がじっくりできるので、生徒の分らない部分を明確にして指導することが出来ます。

「分らないことをすぐに聞ける」「分からない部分をその場で解消できる」というのは、成績を上げるためにとても大切ですね。

 

中には毎授業後自らMOSに参加する生徒もいます。

生徒からは「質問しやすい。」、「学校の宿題も集中してやれる。」、「モットスタディで塾の宿題を終わらせて帰る。」と勉強に前向きな発言が多く出ています。

 

さらに勉強時間をみてみますと、

30分×2回=週1時間。

週1時間×52週=年52時間。

なんと年間で約52時間もの学習時間のプラスになります。

このプラスの時間はとても大きいです。

 

「あと30分の頑張り」が生徒の「成績」も「頑張る力」も伸ばしてくれる大切な時間になると考えています。

毎回授業終わりに声かけをし、自ら計画的にMOSを活用する生徒が増えるように促進していきます。

 

※宿題忘れでMOSになっても叱らずに、「頑張ってきたね。」と褒めてあげて下さい(笑

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

名古屋市桶狭間と豊明市前後に位置する小学生・中学生向けの学習塾

未来学館 前後ゼミナール・緑ゼミナール

連絡先 帯

地図

無料体験授業受付中!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2019年01月28日 14:35

宿題をやるのが当たり前になるように

先日、小学生の生徒を居残り学習させました。

 

理由は、宿題を完璧に完成させて来なかったからです。

A君は、「やったけど持ってくるのを忘れた。」と言っており、

B君は、提出したものの○付け直しがやっていない。

Cさんはそもそも手を付けていない状態でした。

 

そのため、生徒は少しふてくされていましたが居残り学習を実施しました。

寒い中お迎えに来て頂いている保護者の方には大変心苦しかったですが、

10分ほど居残り学習をさせて再度宿題の大切さを生徒に伝えました。

 

未来学館では、宿題をとても大切にしています。

理由は2つあります。

 

1つは、宿題で学力の定着を促進させるためです。

塾で理解して問題を解いて、さらに自分で考えて解くことを繰り返す事で学力が身についていきます。

その過程が宿題です。また、○付け直しをしないと出来ない問題が出来るようにならないので、○付け直しまでやらないと不合格としています。

宿題チェックの際に、×が多い問題は個別に確認や再度説明したりします。

宿題をしっかるやる生徒と、やらない生徒では学年が上がるごとに学力に明確な差が出てしまいます。

 

2つめは、提出物を指示通り期限内に提出できるようになって欲しいからです。

中学生になると、提出物で内申点が大きく変わります。出さないと大きな減点になります。

また、社会に出ると提出物が指示通り且つ期限内に提出できないと、厳しい評価を受けてしまいます。場合によっては本人に不利益が生じてしまいます。

そうならないためには、今のうちから提出物を当たり前に出す習慣を身に付けるのが大切です。

 

上記の理由から宿題は必ず出すように指導していますが、

生徒によりばらつきが出てしまうのも事実です。悩ましい限りです。

「前向きに宿題をやる」のが一番良いですが、「居残りが嫌だから宿題をやる」でも今はいいのです。それでも、やらないよりは絶対にいいのです。

 

目の前にいる生徒達が立派な人間に成長していくサポートのために、

生徒に宿題の大切さを伝え続けていこうと、改めて思わされる出来事でした。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

名古屋市緑区桶狭間と豊明市前後に位置する小学生・中学生向けの学習塾

未来学館 前後ゼミナール・緑ゼミナール

連絡先 帯

地図

無料体験授業受付中!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2019年01月23日 14:30

1月12日(土)は漢字検定!全員合格を目指します!

1月12日(土)未来学館(緑ゼミナール・前後ゼミナール)では、

漢字検定を実施します!

 

未来学館では小学生は全員、中学生は希望者が漢字検定を受験します。

漢字は国語の読解の基礎になります。

また読解力の違いによって他の教科の問題文の理解力に差が出てきます。

そしてその差が中学生になると顕著に表れてしまいます。

そのため、未来学館では小学生の漢字の学習に力を入れています

毎授業新出漢字のテストを実施し、漢字検定に向けた宿題も出していきます。

 

未来学館の生徒には、漢字の読み書きがしっかり出来るようになって欲しいですし、

中学校以降の学習で苦労することが無いようにと思い、直しなども厳しく指導しています。

生徒によっては追加プリントを出したり、過去問で苦手な問題を抽出して学習させたりして、合格に向けてサポートしています。

 

漢字検定は合格不合格という明確な結果が出るので、

毎年12月頃からは生徒達からも、「私は受かる?大丈夫?」という質問も多くなり良い緊張感が出てきます。

先日の過去問演習で点数が良くなかった2学期から入塾したAさんからは

「あと四日ある。頑張ろう!」と前向きな言葉が出ていました。

その気持ちと努力があればきっと彼女も合格するでしょう!

 

12日(土)の漢字検定、全員合格目指して頑張ろう!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

名古屋市桶狭間と豊明市前後に位置する小学生・中学生向けの学習塾

未来学館 前後ゼミナール・緑ゼミナール

連絡先 帯

地図

無料体験授業受付中!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2019年01月10日 14:30

未来学館 冬期講習生受付開始しました!

緑ゼミナール・前後ゼミナールにて、冬期講習生の受付を開始しました!

 

今だけ!

冬期キャンペーン実施中!

冬期講習+入塾で、

特典① 入塾金 無料(通常8000円)

特典② テキスト代金 無料

未来学館(緑ゼミナール・前後ゼミナール)では、12月17日(月)より随時冬期講習に入っていきます。

未来学館は冬期講習を総復習による基礎・基本の徹底の時期と位置づけています。

理解不足の単元や、苦手な単元をなくし、基礎学力を高めるためにとても大切な期間です。

この基礎・基本の徹底が学力の向上には欠かせません。

受験生は、「入試頻出問題の演習と総合復習」

中学1・2年生は、「学校内容の完全復習」

小学生は、「基礎学力定着と発展チャレンジ」を学習します。

 

基礎・基本を徹底し、実力を高め、3学期からのレベルUPに備える冬期講習となります!

以下のようにお考えの方は、お気軽にご連絡下さい!

・今後難しくなる学習内容についていける基礎を作りたい。

・これまでの学習内容を総復習・確認したい。

・苦手な単元を克服したい。

・志望校に合格できる実力を身につけたい。

・冬休みに気を抜かずにしっかり学習をしたい。

2018冬期講習_表

2018冬期講習_裏


 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

名古屋市桶狭間と豊明市前後に位置する小学生・中学生向けの学習塾

未来学館 前後ゼミナール・緑ゼミナール

連絡先 帯

地図

無料体験授業受付中!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2018年11月29日 14:30

未来学館

【前後ゼミナール】
〒470-1161
愛知県豊明市栄町大蔵下12-17
0562-97-8606

【緑ゼミナール】
〒458-0910
愛知県名古屋市緑区桶狭間森前1104
052-629-7719

【受付時間】
14:00~21:00
【定休日】
日曜日
お問い合わせはこちら

ブログカテゴリ

モバイルサイト

未来学館スマホサイトQRコード

未来学館モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!