愛知県豊明市、名古屋市緑区の小中学生向けの学習塾 未来学館

学習指導を通してお子様の豊かな未来の実現をお手伝いいたします

青空

ホームブログ2021年 ≫ 2月 ≫

2021年2月の記事:ブログ

2021年度 中学英語が難化する4つのポイントと対策

2020年度から、小学5・6年生で英語が教科化されました。
そして、2021年度から中学校の教科書が新しくなります。

英語の4技能

教科書改訂に伴い刷新されたテキストが続々と届いていますが、英語の難化が著しいです。
英語の成績はこれまで以上に差が広がると思いますので、しっかりと対策する必要があります。

難化のポイントは4つあります。

1、小学校の英語学習が身についている前提で始まる。
中1の始まりのレベルが格段に高くなっています。
これまでの中1は、A、B、C…の書き方の練習、ローマ字、その後「数」や「月」などの簡単な単語を覚える辺りで中間テストとなっていました。
しかし!今年度は、最初の単元にWhat food do you like?や、I want to join the soccer club.などの文から始まります。その後少しアルファベットの練習があり、be動詞の文、一般動詞の文と続いていきます。中間テストの難易度が上がり、いきなり差が出る内容になりそうです。

2、中学までに覚える単語量は約2倍!
小学校で約700語、中学校では約1700語覚える事になります。
以前に比べ、単語量が約2倍になっています。
これまで以上に、単語の暗記に時間をかける必要があります。

2021年度単語量変化

3、文法が難化
例えば、これまで中2で習っていた不定詞やThere is の文法を中1で学び、高校で学んでいた現在完了進行形や仮定法を中学校で学習するようになり、覚える文法も増えています。文法を理解し、覚え、解く演習を数多くこなす必要があります。

4、授業は英語で行うことを基本とする。
基本的に英語の授業は英語で行われる予定となっています。

(必要に応じて補助的に日本語を用いることも考えられるとの事です。)
英語の説明を英語でされるとなると、授業を聞くのも大変になりそうです。

このように、量・内容ともにこれまでより難しくなるといえます。
この英語を得意にできるかどうかは、高校入試へも大きな影響を与えます。
新中2、新中3においては、新しい教科書になり、急に英語が難しくなったと感じる可能性があります。


では、どのように対策をしていけばいいのでしょうか。

未来学館では、現小6に対して例年より早く中学英語の学習をスタートさせます。
文法の理解、単語の暗記、基本文の暗記を進めていきます。


今できることは、「既習内容を完璧にすること」、「先取り学習で理解を高めること」です。
ご家庭では、既習内容の確認(教科書が読めるか、本文の翻訳ができるか、単語が書けるか)を行うのが良いかと思います。

英語は、まずは暗記です。
毎日5分、単語の暗記をすると、1年間で大きな力となります。

努力を継続すれば、得意にしやすい科目でもあります。

未来を見据えて今から準備していきましょう。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

名古屋市緑区桶狭間と豊明市前後に位置する小学生・中学生向けの学習塾
(緑ゼミナールには有松中学区生・前後ゼミナールには栄中学区生の生徒が多く通塾しています)

未来学館 前後ゼミナール・緑ゼミナール

 

連絡先 帯

地図

無料体験授業受付中!
https://miraigakukan.com/contact.html
未来学館では生徒一人一人によりそった指導を行っています。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2021年02月16日 14:00

学校の授業が分かるようになってきました

前日、入塾以来定期テストの順位が上がり続けている生徒が、
最近、学校の授業が分かるようになってきました。」と言ってきてくれました。

また別の日に、最近やる気の高まっている小学生の生徒が、
先生、よくわかんないけど学校の授業が分かるようになりました。」と話してくれました。

立て続けに、同じような話しが生徒からでてきて、嬉しさと同時に、
「○○君が、勉強頑張ってるからだよ!その成果が出てきてるんだよ。」
と返事をしました。間違いなく、本人が頑張っているのです!

しかし、2人がそう思えるようになったという事が、たまらなく嬉しいですね(^_^)

さくらの花

なぜ2人の生徒は、「学校の授業が分かるようになった。」と感じられたのでしょうか。

思い返してみると、
2人とも入塾当初は授業にあまり集中できず、宿題も再提出が度々ありました。

そのため、勉強の大切さや宿題の大切さを何度か話しました。
2人とも素直に受け入れてくれて、授業は集中して聞くようになり、宿題は指示通りしっかりできるようになりました。
小学生の生徒の宿題は、保護者様も一生懸命見て下さり、その効果が絶大だと感じています。

確認テストでも、確実に得点が上がってきています。
テスト 満点

塾では学校の予習授業を行っています。
塾の授業が理解できれば、自ずと学校の授業の理解度も高まります。

2人とも塾の授業での態度が変わっているので、学校の授業態度も変わっていると思いますし、これまで適当だった宿題をしっかりやることで、実力が付いてきているのだと思います。

結局は、本人が努力したということですね!

「このような生徒をもっともっと増やしていきたい。」と改めて思う出来事でした。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

名古屋市緑区桶狭間と豊明市前後に位置する小学生・中学生向けの学習塾
(有松中学区生・栄中学区生の生徒が多く通塾しています)

未来学館 前後ゼミナール・緑ゼミナール

 

連絡先 帯

地図

無料体験授業受付中!
https://miraigakukan.com/contact.html
未来学館では生徒一人一人によりそった指導を行っています。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2021年02月10日 14:00

未来学館

【前後ゼミナール】
〒470-1161
愛知県豊明市栄町大蔵下12-17
0562-97-8606

【緑ゼミナール】
〒458-0910
愛知県名古屋市緑区桶狭間森前1104
052-629-7719

【受付時間】
14:00~21:00
【定休日】
日曜日
お問い合わせはこちら

ブログカテゴリ

モバイルサイト

未来学館スマホサイトQRコード

未来学館モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!